中遠広域事務組合
トップ お知らせ更新情報 中遠広域事務組合 粗大ごみ処理施設 一般廃棄物最終処分場 中遠めぐり 中遠昔ばなし ごみ探検隊 環境への取り組み リンク
トップ > 中遠広域事務組合 ←前へ戻る

中遠広域事務組合

◆温暖な中遠地区 〜位置と構成〜
 中遠広域事務組合は、静岡県西部の磐田市、袋井市、森町の2市1町から構成されています。
 東は掛川市に、北は浜松市に隣接し、西は天竜川、南は遠州灘にそれぞれ面し、区域のほぼ中央を太田川が流れています。
 気候は、日照時間が長く、年平均気温が16度前後と温暖であり、冬期でも降雪はほとんどありません。

■案内図
■構成団体(面積・人口・世帯数)
■決算・予算状況
(PDF 20キロバイト:別ウィンドゥ)


中遠地区の位置と構成
太田川
太田川
◆中遠地区の2市1町がスクラム
 〜組合の概要〜
 磐田市、袋井市、森町で構成する中遠広域事務組合は、もともと磐田市、袋井市、福田町、竜洋町、浅羽町、森町、豊田町、豊岡村の2市5町1村からなり、昭和46年7月に「中遠地区広域市町村圏」として設定され、昭和47年5月には、「中遠地区広域市町村圏事務組合」を設立。市町村合併により平成17年4月から現名称となり、不燃ごみの共同処理と中遠振興事業を行う一部事務組合として広域行政を行っています。

《沿革》
昭和47年5月 中遠地区広域市町村圏事務組合を設立
〈構成市町村〉
磐田市、袋井市、福田町、竜洋町、浅羽町、
森町、豊田村、豊岡村
昭和48年6月 磐田市向笠地内に不燃物処理センター完成
(平成9年3月廃止)
平成元年9月 ふるさと市町村圏に選定される。
平成元年11月 サングリーン遠州振興基金を設置
平成6年3月 袋井市宇刈地内に一般廃棄物最終処分場完成
(平成16年3月31日埋立期間終了)
平成9年1月 磐田市新貝地内に粗大ごみ処理施設完成
平成17年4月 中遠広域事務組合に名称変更
〈構成市町〉
磐田市、袋井市、森町
平成18年12月 森町一宮地内に一般廃棄物最終処分場(一宮)完成


◆不燃性ごみ処理施設関連業務などを推進
 〜業務内容〜
 当組合では、「不燃性ごみ処理施設関連業務」を行っています。

 不燃性ごみ処理施設関連業務は、中遠広域粗大ごみ処理施設(磐田市新貝)と、中遠広域一般廃棄物最終処分場(森町一宮)及び既に埋立が終了している袋井市宇刈地内の一般廃棄物最終処分場の管理・運営を行っています。


中遠広域粗大ごみ処理施設
中遠広域粗大ごみ処理施設
中遠広域一般廃棄物最終処分場(一宮)
中遠広域一般廃棄物最終処分場(森町一宮)
◆エコアクション21の認証を取得

【認証・登録日】
 2011年7月15日
【更新・登録日】
 2013年7月15日
【更新・登録日】
 2015年7月15日
【対象事業所】
 組合事務所、中遠広域粗大ごみ処理施設
 中遠広域一般廃棄物最終処分場(一宮)
 中遠広域一般廃棄物最終処分場(宇刈)
エコアクション21マーク
◆事務局
中遠広域事務組合 〒438-0025 静岡県磐田市新貝59番地1
TEL:0538-37-4854 FAX:0538-36-3589


←前へ戻る

COPYRIGHT (C) CHUEN AREA JOINT ADMINISTRATION BLOC OFFICE ASSOCIATION ALL RIGHTS RESERVED. ↑このページの先頭へ