中遠広域事務組合
トップ お知らせ更新情報 中遠広域事務組合 粗大ごみ処理施設 一般廃棄物最終処分場 中遠めぐり 中遠昔ばなし ごみ探検隊 環境への取り組み リンク
トップ中遠めぐり > 中遠めぐり(平成29年5月)ひょうたん池(磐田市) ←前へ戻る

中遠めぐり

(ひょうたんいけ)
ひょうたん池
  豊富な湧水の昔ながらの姿の池 (磐田市)

ひょうたん池   ひょうたん池
ひょうたん池 平成29年5月   ひょうたん池 平成29年5月
名称:ひょうたん池
 (ひょうたんいけ)
所在地:磐田市西貝塚2274
地図:Google Map (別ウィンドゥで表示)

 弥生時代、この地「西貝塚」は海に面した遠浅の湿地帯で、西の「石原貝塚」東の「東貝塚」北の「見性寺貝塚」に囲まれた遠江の文化の中心地として栄えた。天平時代には、西方に国分寺七重の塔が遠望できた。
 地震等により隆起が目立ち始め、見付の宿が「東海道」の要衝の地として栄えた徳川三代家光時代、この地域を「農地」として着目し、松下太郎五郎氏が「安久路新田」を開発した。明治の時代に入って先進的な耕地整理を西貝塚の松下仁平氏が進めた。
 以来、「大きい穴」「小さい穴」「すりばち」「ひょうたん池」等の湧水池が水路で結ばれ、西貝塚地区全域の水田の用水をまかなっていた。
 昭和45年、これらの湧水池を埋め立てて整然とした土地改良を進めたが、「ひょうたん池」だけは、あまりの湧水量の多さに埋め立てができず、昔のままの状態で残された。

・形状 … ひょうたん形(周囲約150.8m 東西長さ46.0m)
 東端が、小さいふくらみ(南北長さ21.0m 水深2.7m)
 真ん中が、くびれ
 西端が、大きいふくらみ(南北長さ30.3m 水深5.5m)
・湧水量 … 毎分/1.5トン(1日/2,160トン)
・水温 … 年間15〜18度
・水質 … 湧水として良水質(磐田保健所H5年〜H8年調査)
 PH(酸性度) 6.2
 DO(溶存酸素量) 8.8mg/L
 COD(科学的酸素要求量) 1.1mg/L
 BOD(生物科学的酸素要求量) 0.2mg/L
 SS(浮遊物質量) 1.0mg/L

(参考資料「ひょうたん池説明看板」)

←前へ戻る

COPYRIGHT (C) CHUEN AREA JOINT ADMINISTRATION BLOC OFFICE ASSOCIATION ALL RIGHTS RESERVED. ↑このページの先頭へ